古都の宴 参の宴 優雅の双奏

茂山狂言と歌のコラボレーション

日 時
平成20年10月17日(金)19:00〜公演終了
会 場
知恩院御影堂(国宝) 地図はこちら
出 演
茂山千五郎家(大蔵流狂言師)
つじあやの(歌手)
料 金
〈前売〉4,000円 〈当日〉4,500円

公演の様子

京の華舞台 古都の宴 公演の様子

京の華舞台 古都の宴 公演の様子

 

茂山狂言会

ひとりでも多くの人に狂言を楽しんでもらいたい。そんな思いをこめて,江戸時代から続く京都狂言界の名家,茂山家が62年に発足した茂山狂言会。上演してきた演目は,有名な「釣狐」や幻の狂言「唐相撲」など多数。家訓の「お豆腐狂言」は,「おかずに困ったら豆腐にしよう」と言ったことに由来する。余興に困ったときの「お豆腐狂言」という悪口を逆手にとり,だれからも喜んでもらえる味わい深さを誇りとしている。


つじあやの

つじあやの

1978年京都生まれ。ウクレレ弾き語りスタイルで注目を集め99年メジャーデビュー。スタジオジブリ映画「猫の恩返し」の主題歌「風になる」のヒットなどで知られる。柔らかな声でのウクレレ弾き語りは、老若男女問わずたくさんのファンに支持されている。
今年に入り、映画「ケロロ軍曹3」「丘を越えて」「ネコナデ」とすでに三作の映画主題歌を担当。自身の音楽活動はもちろん、他アーティストへの楽曲提供やCMソングを担当するなど、多方面で活躍中。


>>ページトップへ戻る